ブログ写真201926

今年も一年間多くのご声援ありがとうございました。

ご声援頂いている皆様に反省と改良点を報告させて頂きます。

いつも自分はブログではテニスの結果、近況や状況以外の事を書こうと思い、何を伝えようか考えているうちにプロ選手としての活動や近況の報告がファンの皆様に疎かになっておりました。

そこでブログを2種に分けてお話していこうかと思います。

前回もお話しましたが、自分はテニスで伝えたい事はテニスの楽しさや現状や近況ではないのです。もちろん結果的にご声援頂いている皆様に楽しさや勇気を受け取ってもらえたらとても嬉しい事ですが、自分が伝えたい事は、人が豊かになるということについてや、プロスポーツ選手として私が伝えられる事は何なのかなどを中心にお話したいと思っています。

ですが正直この手の話は重く、面白くないと思う方が多数いると思い、いつも書くのを躊躇しておりましたが、2種に分けてお話していけば、こちらでは明るくスポーツ選手らしい事を報告し、もう一つは詳しく自分の考えや思いを好きな人だけ知ってもらえると思いました。

なのでこちらはプロテニス選手生活関係のお話をしていこうと思います。

ツイッターではちょくちょく報告してましたが、ブログとしては一年分溜まってしまったので、今回は簡潔にまとめます。これからはこまめに行きますのでどうぞよろしくお願い致します。

2019年のスタートは160位。チャレンジャークラスからの巻き返しを狙うシーズンとなりました。

前半戦も思うように結果が残せずまた厳しいシーズンになる事を覚悟していました。そこで何か変化をと思い鈴木貴男さんにコーチングを依頼しました。

的確なアドバイスもさることながら、苦しい状況の中支えてくださり、多くの素晴らしいサポートを頂きました。

これらの多くの刺激が、ウィンブルドンの予選の突破、チャレンジャー大会での3大会連続決勝に繋がりました。本戦一回戦での現在世界一のラフェエル ナダル選手との対戦は今年の印象深い一戦の一つとなりました。

1573915566748(1)

もう一つ思い出深い一戦はやはりストックホルムオープンでの、元世界ランキング7位ティプサルビッチ選手との一戦です。

彼のATP最後の試合を戦わせてもらえました。多くの死闘をこなしてきた選手に多くの事を教わった試合となり、心に深く残る試合になったことは間違いありません。このような一戦が自身を成長させてくれるのだと感謝の気持ちが溢れていました。

LINE_MOVIE_1571329095245_000_000005

年末の最終ランキングは103位を記録し、日本代表にも選出して頂きました。調子は戻ってきたと言えますが、まだまだ上を目指すには改良が必要だと感じております。

多くの事に挑戦し、自己最高ランキングの36位を更新したいと思っています。来年はオリンピックもあり、とても楽しみなシーズンとなりそうです。自分の目標に向かい頑張ると同時に自分の伝えていきたいことも話していければと思っています。

line_800359854732209(1)

そしてこちらのホームページ別リンクにて今後取り組んで行きたいことを発表させて頂きます。またコアなファンの方は是非、もう一つのブログを(現在作成中ですが)チェックして頂けると幸いです。私の本当にお伝えしたいことはこちらになるかと思います。

多くのファンの皆さん、日本のテニスのためにいつも素晴らしいサポートをありがとうございます。これからも日本のテニス界をよろしくお願い致します。そしてまだまだ燃え盛る杉田祐一もどうぞよろしくお願い致します!!